白州ウイスキーの買取相場を紹介!売るときのポイントやおすすめ買取業者も | uruka(ウルカ)

白州ウイスキーの買取相場を紹介!売るときのポイントやおすすめ買取業者も

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line
p.gifx?idx=0.31772.251239.1195

白州は高価買取が狙えます。とくに保存状態が良好で、箱や説明書などの付属品が揃っている場合は、積極的に買取依頼をしてみましょう。

ただ、その前に、白州の大体の買取相場感が知りたい方も多いと思います。

そこで、この記事では白州を高価買取してもらうためのポイントや手順をはじめ、年代別に白州の買取相場を紹介していきます。

このコラムを読めば、お手持ちの白州をよりスムーズに、高価で売ることができます。

白州の買取相場は?年代が古いほど高価買取の対象に!

白州の年代別買取相場

白州の代表的な銘柄の買取相場を紹介します。

もしもお手元にある白州が年代物であれば、高額買取してもらえるチャンスです。

白州の買取相場①白州(レギュラーボトル)

白州のレギュラーボトルの買取相場は、5,000円~6,000円です。

白州ブランドの人気が後押ししてレギュラーボトルでさえ店頭で見かけることも少なくなり、買取してくれる業者が増えています。700mlの希望小売価格は4,200円ですが、価格が高騰しています。

なお、レギュラーボトル180mlは、現在出荷停止中です。

白州の買取相場②白州10年

白州10年の買取相場は、15,000円~30,000円です。

白州銘柄買取相場特徴
白州10年 シングルモルト10,000円 ~25,000円・現行デザイン ・深緑色のラベル
白州10年 ピュアモルト15,000円 ~30,000円・旧デザイン ・ラベルに金の縁取り

白州10年は2013年に終売しており、現在買取価格が高騰しています。

また、ピュアモルトの方がさらに希少価値が高いため、シングルモルトの買取価格に比べると5割ほど高くなっています。

白州の買取相場③白州12年

白州12年の買取相場は、10,000円~30,000円です。

白州銘柄買取相場特徴
白州12年 シングルモルト10,000円 ~25,000円・現行デザイン ・クリーム色のラベル
白州12年 ピュアモルト15,000円 ~30,000円・旧デザイン ・ラベルがボトルの2/3程度の大きさ ・ラベルの色が薄い

白州12年は2018年に休売になっており、それ以降取引価格が高騰しています。

また、白州10年と同じく、旧デザインのピュアモルトの方が数が少ないので、やや高めの買取価格となっています。

白州の買取相場④白州18年

白州18年の買取相場は、20,000円~50,000円です。

白州銘柄買取相場特徴
白州18年 (現行タイプ)20,000円 ~30,000円・茶色がかったラベル
白州18年 (旧タイプ)35,000円 ~50,000円・現行タイプより濃い緑色のラベル

白州の買取相場⑤白州25年

白州25年の買取相場は、220,000円~300,000円です。

白州銘柄買取相場特徴
白州25年 シングルモルト220,000円 ~280,000円
白州25年 リミテッドエディション240,000円~300,000円・100本の限定品

白州25年・リミテッドエディションは、海外に向けて限定発売された商品でした。

ただ、箱とラベルのデザインが異なるだけで中身は白州25年・シングルモルトなので、2万円程度の金額が上乗せされる形で買取されています。

白州の買取相場⑥白州 シェリーカスク

白州 シェリーカスクの買取相場は、110,000円〜150,000円です。

4,000本数量限定で発売された商品で即日完売。希少価値が高いため、買取相場も高くなっています。

また、白州 シェリーカスクは2012年〜2014年まであって、年代が古いほど買取相場が高くなります。

白州の買取相場⑦その他白州

その他、買取市場に流通することがある珍しい白州の買取相場を紹介します。

白州銘柄買取相場特徴
白州蒸溜所 樽出原酒 15年20,000円 〜30,000円・同シリーズは熟成年数の違うものや内容量の違うものがある ・上記によって買取価格が異なる
白州 有田焼ボトル 赤絵蛸唐草「寿」30,000円 〜40,000円・赤の蛸唐草(たこからくさ)模様の陶器が特徴 ・空瓶のみの買取も
白州 有田焼ボトル 12年 染付蛸唐草寅文20,000円 〜30,000円・染付蛸唐草寅文(そめつけたこからくさとらもん)の陶器が特徴 ・現在では極めて入手の難しい白州 ・空瓶のみの買取も
ヴィンテージモルト 白州蒸留所100,000円~・同シリーズはほぼすべて10万円以上の買取金額が付く ・コレクターに愛されるシリーズ
ザ・カスクオブ白州 1989 シェリーカスク180,000円〜・453本の限定販売
オーナーズカスク 白州蒸留所 1989 シェリーバット200,000円~・高額買取されている白州のひとつ ・ヴィンテージと樽の種類により値段が異なる
白州の30周年記念ボトル200,000円〜・2003年に白州蒸留所30周年を記念して発売された ・数量2,000本の限定品 ・ラベルにはサントリー白州30周年と印字されている

白州を売る3つのポイント!まずは状態をチェック

白州の買取

白州を売るときのポイントは次の2つです。

  • 白州の状態をチェック
  • 複数の買取業者に査定依頼

それぞれ詳しく解説していきます。

ポイント①白州の状態をチェック

白州の買取依頼を検討しているなら、まずは以下の項目を事前にチェックしておきましょう。

  • 未開封か
  • 液漏れがないか
  • ボトルに傷がないか
  • ラベルは綺麗か
  • 箱や説明書などの付属品があるか

中身の良し悪しは素人目には判断できないので、まずは箱や説明書などの付属品がきちんと揃っているか、ボトルに外傷がないか、液漏れしていないかなどをチェックしてみましょう。

なお、付属品やボトルの外傷程度なら売ることはできますが、開封済みの場合は基本的に買取不可となるので留意してください。

ポイント②複数の買取業者に査定依頼

お手持ちの白州が「売れそうだ」と思ったら、買取業者に査定依頼をしましょう。

その際、複数の業者に見積もりをしてもらい、相場感を掴んでおくことが高価買取に繋げるコツです。

また、白州をはじめお酒の買取は、以下の3つの方法から選択できます。

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取

数量が多いなど運搬が現実的ではない場合を除き、白州の状態を査定員に直接鑑定してもらうために、店舗買取もしくは出張買取を選択するのがおすすめです。

白州を買取業者に売却しよう!おすすめの買取店3選

白州の買取業者

最後に白州を買取してもらう場合のおすすめ買取業者を紹介します。

  • バイセル
  • リカーズ
  • ジョイラボ

それぞれの店舗ごとの特徴と、対応可能な買取方法も調査しました。店舗選びの参考にしてください。

おすすめの買取店①バイセル

バイセルは全国対応の買取業者で、年間24万件の利用実績があります。買取方法は出張・宅配・持込(店頭)すべてに対応しています。

また、どの方法でも即日査定可能で、出張費用・査定費用・宅配キット・送料などはすべて無料です。

「利用実績の多い業者に依頼したい」「すぐに査定してもらいたい」という方におすすめです。

おすすめの買取店②買取リカーズ

買取リカーズは宅配をメインとする買取業者です。関東・近畿・東海・北陸・甲信越地方であれば、出張買取も対応しています。

また、宅配キットは緩衝材・ダンボールを無料で送付してもらえます。ダンボールは最大5つまで利用可能です。

「お店に行く時間がない」「宅配キットを用意するのが面倒」という方におすすめです。

おすすめの買取店③JOYLABO(ジョイラボ)

ジョイラボは全国に対応しているお酒の買取専門業者です。買取方法は店頭・出張・宅配すべて対応しています。宅配買取はキット無料・宅配料無料など費用負担ゼロで利用できます。

また、事前の査定は電話・メール・LINE・FAXなどさまざまな方法から選ぶことが可能です。

「事前にしっかりと査定してから買取してもらいたい」「なるべく実績のある業者に依頼したい」という方におすすめです。

まとめ:白州を買取してもらおう

白州は買取市場でも需要の高いお酒で、高価買取が期待できます。もしも不要な白州がある場合は、積極的に買取してもらいましょう。

また、白州は保管状況によって劣化してしまう恐れがあるので、品質の良いうちに早めに買取に出すのがおすすめです。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line

カテゴリ一覧