買取王子の評判は?悪い口コミから宅配買取の流れまでご紹介 | uruka(ウルカ)

買取王子の評判は?悪い口コミから宅配買取の流れまでご紹介

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line
143c21a05212ec2823bde1a205e26771

「買取王子」は、使わなくなった雑貨や本、CDやDVDなどを買い取ってくれるネットの宅配買取サービスです。

箱に入れて送るだけで簡単に利用できる買取王子ですが、今回はそんな買取王子の買取方法や口コミなどを紹介していきます。

買取王子の基本情報と特徴

ネットで買取【買取王子】

出張買取
宅配買取全国‎
店頭買取
買取対象本、CD、DVD、家電、ブランド品、金券、おもちゃ、フィギュア等 約60種類以上
入金方法銀行振込、Amazonギフト券、選べるe-GIFT、買取王子ポイント
査定料金無料
受付時間年中無休
(電話受付:10:00~22:00、店頭買取:10:00~19:00)
  • 箱詰めから発送まですべて自宅で完結
  • 送料・査定料・返送料などすべて無料
  • 買取可能ジャンルは60種類以上

買取王子の悪い口コミ・評判

30代・男性
30代・男性
ゲームを売るのに利用
ゲームソフトや周辺機器などいろいろダンボールに詰め込んで50点以上はあったと思うが、査定額は7,800円。買った値段を考えても安すぎ。
20代・男性
20代・男性
フィギュアを売りました
フィギュアを売ったのですが、査定結果を計算するとレア物も1体500円とかになってるみたいでビックリしました。返送してもらいましたが、特定の商品だけ売る場合は専門店の方が良さそうです。
30代・女性
30代・女性
連絡が遅いです
前回利用した時は1週間もかからないぐらいでメールが来たけど、今回はかなり遅くて2週間以上たってからメールが来ました。安心して申し込めるように査定期間を公式サイトに表示してほしいです。

買取王子の良い口コミ・評判

40代・女性
40代・女性
CDとDVDは高く売れた
漫画や古本はかなり微妙な査定結果でした。。CDとDVDが思ったより高く売れたのでジャンルを決めて送ろうかなと思いました。
30代・女性
30代・女性
年に数回利用しています
買取王子はだいたい何でも値段を付けてくれる印象があるので、不要になったものはダンボールにためておいて年に数回まとめ売りをしています。
20代・女性
20代・女性
返送料が無料なので安心
キャンセルした時の返送料が無料の買取サービスが全然なくて買取王子を見つけたので依頼しました。返送はしなかったけど安心して査定に出せたのが良かったです!

買取王子で本やCD・DVDを売る流れは?

それでは実際に買取王子で本やCDなどを売るためには、どうすれば良いのでしょうか。ここからは、買取王子の宅配買取の方法をご紹介していきます。

買取王子は少ない手順で簡単に買取が完了するので、その手軽さが注目を集めています。

①インターネットで申込

まずは買取王子の公式サイトで申し込みをしましょう。申し込み時は、名前や住所・電話番号などの基本的な個人情報の他、商品の引き取り希望日なども入力します。

また、買取申し込み登録後に、マイページの「お客様情報の登録・編集」より身分証明書と銀行口座を登録する必要があります。

上記の2点の確認が取れると本人確認が完了します。本人確認が未完了のままだと買取が成立したときに買取代金が振り込まれないので注意が必要です。

②梱包

申し込みをしたら、次は箱に売りたい本やCD・DVDなどを入れて梱包しましょう。自身で箱を用意すれば、最短で翌日には佐川急便が集荷に来てくれます。

もし商品を入れる箱や袋が手元にない場合は、買取申し込み時に「買取箱」と呼ばれる買取王子の専用箱を取り寄せることも可能です。

「買取箱」は無料で取り寄せることができるので、ダンボールが手元にないときでも安心ですね。

③集荷・発送

買取王子は送料が無料なので、佐川急便が自宅まで集荷に来てくれたときに、商品を梱包した箱を渡すだけでOKです。

初めて買取王子を利用する場合は必ず集荷が行われますが、2回目以降からは自分で発送することも可能なので、その場合は送り状を記載して佐川急便から着払いで送りましょう。

1回の申し込みで送ることができるサイズ・箱数は、3辺の合計が160センチ以内で重さ30キロ未満の箱が2箱までです。輸送時の破損を防ぐために、箱にすきまがある場合はクッション材などを入れると安全です。

④入金

発送が完了したらあとは待つだけです。審査の結果は、約4日ほどでマイページで確認できるようになります。

審査結果を承諾後、代金が指定した銀行口座に振り込まれます。銀行振込の場合、査定後の承諾から翌日~2営業日程度で入金されます。

2回目以降からは、銀行振込の他に「Amazonギフト券」や「選べるe-GIFT」「買取王子ポイント」で受け取ることも可能です。

買取王子のメリット・デメリット

買取王子はそのお手軽さから多くのユーザーに使用されている買取サービスですが、ここからは買取王子のメリット・デメリットについて紹介していきます。

買取王子に買取を依頼するメリット

面倒な手順がなく、買取が初めてという人でも簡単に安心して利用することができます。査定から振込までのスピードも早いため、素早く済ませたいという方にはぴったりですね。

また、ダンボールやキャンセル時の返送料もすべて無料なのも嬉しいポイントではないでしょうか。

さらに買取王子は、買取対象商品のジャンルが幅広いことでも評価されています。他の業者では買取不可な商品も買取王子なら買い取ってもらえるかもしれません。

買取王子に買取を依頼するデメリット

買取王子は店舗や電話での買取は行っていません。すべてインターネット上での申し込みになるので注意が必要です。

また、法律の関係上身分証と銀行口座の確認がとれないと売却代金が入金されません。忘れずに、マイページにて身分証のアップロードと銀行口座の登録を行いましょう。

買取王子の買取で失敗しないためのポイント

買取王子では洋服やぬいぐるみなどの布製品も買取を行ってもらえます。しかし、虫食いや破れ・ほつれなどのある状態が悪い品物については買い取ってもらえない可能性が高いです。

また、基本的に「製造より5年以内」の物を対象に買取が行われますので、アイテムによっては値段がつかない場合もあります。

値段がつかなかったり査定額が想定より低かったりして返却してもらいたい場合、申込単位でキャンセルをする必要があり、一部のみ返却してもらうことはできません。そのため、売却するかどうか悩んでいる物や相場より査定額が上下しやすいアイテムについては、確実に売却する物と分けて買取を申し込んだ方がよいでしょう。

買取王子の買取に関する3つのQ&A

それでは、買取王子で買取を依頼するにあたってよくある質問を3つご紹介します。

買取王子の公式サイトにもよくある質問が数多く紹介されているので、事前にチェックしておくとスムーズに買取を利用できるでしょう。

Q1. 買取箱の種類や大きさは?

箱が手元になくて買取商品の発送ができないときでも、買取王子なら無料で「買取箱」の取り寄せが出来ます。買取箱は商品に合わせて5種類用意されています。

<買取箱一覧>

  • 一般商品用:W54.5×D40×H42.5cm (ブランド品、家電、ホビー、雑貨など)
  • 小型商品用:W44.5×D32.5×H19cm (本、CD、DVD、ゲームソフト、雑貨など)
  • ゴルフクラブ用:W17×D16×H130cm (ゴルフクラブ/アイアン10本程度)
  • ゴルフバッグ用(袋2枚を重ねて使用):W70×H75cm/1枚 (ゴルフバッグ、楽器のハードケース)
  • エレキギター用:W(上)20・(下)40×D8×H120cm (エレキギター、ベース)

Q2. 買取可否は調べられる?

商品を買い取ってもらえるかどうか心配な場合、公式サイトに掲載の買取商品一覧で確認することが出来ます。

買取王子ではAmazonに掲載されている商品をメインに約60種類以上の商品が買取可能ですが、掲載していない商品でも買い取ってもらえる場合があります。

一度発送する前に公式サイトをチェックしてみると安心です。

Q3. 商品を一部だけ返却してもらえる?

買取王子では、一部だけの返却はできません。

買取金額に納得がいかない場合や、1点のみ返却してほしい場合でも、一度発送した商品すべてを返却という形になります。

また、申し込み時に「買取査定後、すぐにお支払い(自動承認)」を選択している場合は返却ができないので注意が必要です。

買取王子の口コミ・評判まとめ

買取王子のサービスについてご紹介しました。

買取王子では、買取を依頼する際の手数料や送料などは一切掛からず、ネットからの申し込みで簡単に買取をしてもらえます。

時期によっては、まとめて売ると買取金額がアップする「プラスアップキャンペーン」が開催されていることもあるので、定期的にチェックしてみてくださいね。

買取王子の運営会社情報

会社名株式会社ティーバイティー
設立年月日1989年11月28日
住所愛知県豊明市間米町敷田1225‐12
電話番号0562-91-3380
事業内容ネット事業
古物商番号愛知県公安委員会古物許可証番号 第542520A52400号
公式サイトhttp://www.txt.co.jp/
  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line

カテゴリ一覧