BOOKRIVER(ブックリバー)の評判は?口コミや買取の流れを紹介 | uruka(ウルカ)

BOOKRIVER(ブックリバー)の評判は?口コミや買取の流れを紹介

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line
bookriver-eye

BOOKRIVER(ブックリバー)は、医学書・ビジネス書・専門書・CD・DVD・Blu-rayの買取専門店です。

専門書は定価が高額なものが多いため、せっかく売るなら普通の古本屋ではなく、BOOKRIVERのような専門店で売ることをおすすめします。

「実際どれくらいで買い取ってもらえるの?」
「専門書以外の書籍も一緒に売れる?」
「どれくらいで入金されるの?」

などの疑問を解決すべく、この記事ではBOOKRIVERの口コミや、買取の詳細について徹底解説していきます。

専門書の売却を検討している方は、ぜひ目チェックしてみてください。

BOOKRIVER(ブックリバー)の基本情報と特徴

出張買取不可
宅配買取‎全国47都道府県‎(宅配キットなし)
持込買取不可
買取対象医学書・ビジネス書・専門書・CD・DVD・Blu-ray
入金方法銀行振込
査定料金査定金額2,000円以上で送料無料(初回のみ)
受付時間24時間365日(Web)
※電話は9:00〜18:00
  • 専門書・医学書・ビジネス書に特化
  • 人気商品は定価の30%~50%で買取
  • 一点毎に査定額がわかる事前査定

BOOKRIVER(ブックリバー)の口コミ・評判

20代・女性
20代・女性
対応が早かったです
事前査定で専門書や参考書を査定に出したのですが、翌日に返信メールが届きました!査定額も良かったし対応も早かったのでスムーズに売れました。
30代・男性
30代・男性
価格保証がありがたい
漫画類が売れないのが残念ですが、ビジネス書や購入価格が高い本は、価格保証があるのでブックリバーでいつも売っています。
20代・女性
20代・女性
事前査定が便利でした
他の買取店だと1冊ずつ買取金額の明細が出ないですが、ブックリバーは1冊1冊いくらで売れるのかがわかるので利用しやすいです。事前査定なので安かったら売らなければ良いし、本査定でも買取金額が減額されることなかったです!

BOOKRIVER(ブックリバー)の宅配買取の流れ・利用方法

BOOKRIVERでは、出張買取や店頭買取は行なっておらず、宅配買取のみとなっています。

利用の流れは、以下の4STEPです。

  • STEP1.迅速査定・買取申し込み
  • STEP2.梱包
  • STEP3.集荷依頼・発送
  • STEP4.商品到着・入金

それぞれのSTEPについて詳しく解説していきます。

STEP1.迅速査定・買取申し込み

初めて利用する方は、迅速査定が必要です。いわゆる「事前査定」のことで、公式サイトのフォームから申し込めます。

迅速査定で2,000円以上の金額が出てから発送、という流れになっていますので気をつけましょう。

STEP2.梱包

手持ちのダンボールに、1箱40~70冊程度を目安に商品を入れます。10冊程度であれば小さいダンボールでもOKです。商品と一緒に、身分証明書のコピーも同梱します。

もし大きなダンボールがない場合、BOOKRIVERではダンボールの配送を行なっていないのですが、配送業者(佐川急便)から120サイズのダンボールを購入すれば代金を負担してもらえます。その場合は、商品と一緒にダンボール代の領収書を同梱しましょう。

STEP3.集荷依頼・発送

梱包したら佐川急便に集荷を依頼し、着払いで発送します。

発送は佐川急便のみとなっているため、ご注意ください。

STEP4.商品到着・入金

本査定が行なわれた後、金額に納得できたら、即日または翌日に代金が振り込まれます

もし迅速査定と結果が異なるなど、査定額に納得できなかった場合はキャンセルも可能です。ただし、返送料は自己負担となります。もしくは、無料で処分してもらうこともできます。

BOOKRIVER(ブックリバー)で売れるものと売れないもの

BOOKRIVERには、売れる本と売れない本がありますので、事前に確認しておきましょう。

売れるもの

BOOKRIVERで売れるのは、以下のような商品です。

  • ビジネス書・経済
  • 哲学・思想書
  • 医学書・薬学書
  • 数学・理工学書
  • プログラミング・技術書
  • 参考書・教科書
  • 法律・教育書
  • 楽譜・音楽
  • 絵本・児童書
  • 洋書
  • 雑誌
  • CD
  • DVD
  • Blu-ray

BOOKRIVERは専門書の買取店ですので、さまざまなジャンルの専門書を取り扱っています。公式サイトに「新着買取対象商品」が掲載されていますので、今どんな本が高く売れるのか、ぜひチェックしてみてください。

CD・DVD・Blu-rayは、普通の音楽や映画、アニメなどでもOKです。

また、専門書以外でも「ISBN番号(本の裏に記載)がある本」であれば、基本的には買い取ってもらえます。雑誌も、発行年数が新しいものは買取可能です。

書き込みがあるものも、程度によっては買取対象となりますが、通常の買取価格から30~50%減額されます。

売れないもの

BOOKRIVERで売れないのは、以下のような本です。

  • マンガ
  • 10年以上前に発行された雑誌
  • 極端に発行が古い本・数が出回っている本
  • 全体的に書き込みがある本
  • 解答欄に書き込みがある問題集

マンガは、すべて買取不可です。また、10年以上前の雑誌や、ISBNコードがないほど古い本も対象外となっています。

書き込みも、あまりに広範囲にわたる場合は買い取ってもらえません。

BOOKRIVER(ブックリバー)で高く売れるもの・高額査定のコツ

BOOKRIVERで特に高く売れるのは、以下のような本です。

  • 発行年の新しい本・人気のある本
  • 専門書・医学書

基本的には、新しい本や需要の高い本は「定価の30~50%」で買い取ってもらえます。

また、専門書や医学書は発行年数に関係なく高価買取しているため、ぜひ迅速査定でおおよその金額を確認してみましょう。

「高価買取書籍一覧」が公式サイトに掲載されていますので、そちらもチェックしてみてください。

BOOKRIVER(ブックリバー)に買取を依頼するメリット

BOOKRIVERの買取を利用するメリットは、主に以下の3つです。

  • 事前におおよその査定額が分かる
  • 専門書は高額査定が期待できる
  • 自宅から出ずに本を売れる

実際に送る前に、迅速査定で大体の査定額を知ることができるのは便利です。

また、何といっても専門書を高く買い取ってもらえる点が最大のメリットといえるでしょう。専門書や教科書などは、一般書籍と比べても定価が高いため、普通の古本屋に投げ売りするのはもったいありません。

BOOKRIVERでは、専門書の希少価値を熟知したスタッフが査定を行なっているため、ぜひ迅速査定から利用してみることをおすすめします。

ちなみにBOOKRIVERでは、「全部まとめていくら」ではなく、1冊ごとに査定額をきちんと出しています。そのため、一部のみを返却してもらうことも可能です。

BOOKRIVER(ブックリバー)に買取を依頼するデメリット

BOOKRIVERの買取にデメリットがあるとすれば、以下のような点です。

  • 初回は査定額2,000円以上の場合のみ
  • 発送後のキャンセルは返送料が必要
  • 小説や一般書はやや不得意

初めて利用する方のみ、「迅速査定で2,000円以上」にならないと無料で発送することができません。

本は重量があるため、送料を自己負担するとなると利益が出ないどころかマイナスになるおそれもあります。BOOKRIVERを利用するなら、なるべく複数冊をまとめ売りして、査定額が高くなるようにするのがおすすめです。

また、本査定の結果に満足できなかった場合、返送料が自己負担となる点にも注意しましょう。

ジャンルとしては、やはり専門書の買取に強いお店ですので、普通の書籍はそれほど得意としていない可能性があります。いくつかの買取店に見積もりをとって比較してみましょう。

BOOKRIVER(ブックリバー)の運営会社情報

会社名株式会社BOOKRIVER
設立年月日
住所福岡県福岡市博多区那珂3丁目21番33号
電話番号092-292-3645
事業内容
古物商番号福岡県公安委員会 第901021210031号
公式サイトhttp://www.bookriver.jp/index.html
  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line

カテゴリ一覧