ビールは買取可能?缶ビールの買取相場やおすすめの買取業者を紹介! | uruka(ウルカ)

ビールは買取可能?缶ビールの買取相場やおすすめの買取業者を紹介!

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line
94eb0f94c65d0ae3e95434f38de2b55e

ビールは製造日から6ヶ月以内のものなら買取可能です。しかし、売るのが早ければ早いほど、さらに箱から未開封の商品の値段は高騰します。

では、あなたがお中元でもらった飲まないビールの買取相場が気になりますよね。

そこで、このコラムでは有名ビールの買取相場やビール買取の際の注意点、おすすめの買取業者を紹介します。

これを読めば、処理に困っている飲まないビールの買取が可能になり、高くビールを買い取ってもらえるようになります。

缶ビールの買取相場は?有名ビールを種類別ごとに比較!

ビールのイメージ画像

ビールの買取相場のおおよその基準は、350mlで約80円です。

とはいえ、メーカーの売れ筋ビールや、プレミアビールによって、価格は前後します。

そこで、今回は日本の大手ビールメーカーの人気銘柄の買取価格相場を紹介していきます。

  • キリンビール
  • サッポロビール
  • サントリービール
  • アサヒビール

ビールの買取相場①キリンビール

ビール銘柄1本あたりの 買取価格相場1ケースの 買取価格相場
キリン一番搾り40円〜100円1,000円〜2,400円
キリンラガービール50円〜100円1,200円〜2,400円
キリン クラシックラガー50円〜100円1,200円〜2,400円
キリン のどごし50円〜100円1,200円〜2,400円

ビールの買取相場②サッポロビール

ビール銘柄1本あたりの 買取価格相場1ケースの 買取価格相場
サッポロ生ビール黒ラベル40円〜100円1,000円〜2,400円
サッポロラガービール50円〜100円1,200円〜2,400円
サッポロ 極ZERO(ゴクゼロ)50円〜100円1,200円〜2,400円
ヱビスビール60円〜100円1,500円〜2,4000円
サッポロ 麦とホップ40円〜100円1,000円〜2,400円

ビールの買取相場③サントリービール

ビール銘柄1本あたりの 買取価格相場1ケースの 買取価格相場
モルツ40円〜100円1,000円〜2,400円
ザ・プレミアム・モルツ60円〜100円1,500円〜2,400円
金麦50円〜100円1,200円〜2,400円
マグナムドライ50円〜100円1,200円〜2,400円
ジョッキ生50円〜100円1,200円〜2,400円

ビールの買取相場④アサヒビール

ビール銘柄1本あたりの 買取価格相場1ケースの 買取価格相場
スーパードライ40〜100円1,000〜2,400円
ドライ・プレミアム60〜100円1,500〜2,400円
熟撰50円〜100円1,200円〜2,400円

ビールを買取する場合の方法は?買取の種類

ビールのイメージ画像

ビールの買取には、店舗買取・宅配買取・出張買取の3種類の方法があります。それぞれの特徴は以下のとおりです。

買取方法特徴メリット
店頭買取お店にビールを持っていく連絡不要で直接持ち込みが可能 即現金買取してもらえる
宅配買取商品を配送して買取してもらう店舗によっては全国どこでも対応している ダンボールに必要書類と商品を詰めるだけ 買取金額は指定口座に振り込まれる
出張買取自宅まで買取に来てもらえる大量のビールの買取依頼が可能 女性や高齢者も利用しやすい 即換金してもらえる

一度確認してみよう!ビール買取の際の3つの注意点

ビールのイメージ画像

新品のビールを買い取ってもらいやすいことが分かりました。

ここではビールの買取の際に注意すべきポイントを紹介していきましょう。

注意点①ビールの消費期限をチェックする

ビールに記入されている消費期限や製造日をチェックしましょう。

ビールは、製造日より6ヶ月以内のものしか売れないようになっています。

なぜなら、ビールの賞味期限は9ヶ月であり、酒類は消費期限の記載を省略できる決まりがあるからです。

消費期限や製造日は缶だけではなく、ケースにも印字されているので、そこで確認すると良いですよ。

鮮度の高いもの方が高値で売れるので、飲まないとは決めたら、すぐに売りに出しましょう。

注意点②ビールの箱は開封しない

ご贈答用のビールの場合、箱を開けない方が高価買取に繋がります。

箱を開けてしまうと、買取対象外や大幅に減額される場合があるからです。

上記で説明した名の通ったビールでなくても、未開封なら買い取ってもらえる可能性が高まります。

注意点③ビールの保管方法に気を付ける

ビールはアルコール度数が低く、味が落ちやすいお酒です。

高温多湿、日光を避けた場所で保管すれば、味が落ちるリスクが格段に下がります。

缶ビールなら缶に傷や凹みがつくと、買取価格が減額されてしますので、細心の注意を図って保管しましょう。

ビールの買取は業者を利用しよう!専門店なら査定額もアップ

ビールのイメージ画像

買取店の中にはビールを含むお酒を取り扱っているお店もあり、中にはお酒専門店まであります。

お酒を専門に扱っている買取店だからこそ、メジャーなビールだけでなく、コアなビールも高価買取してくれる可能性も十分です。

お酒専門の買取店は、ワインやウイスキーのような高級酒のイメージがあるが、ビールも買取品目に含まれています。

ビールを査定してもらおう!お酒専門買取業者3選

ビールのイメージ画像

ここではビールの買取を扱う買取店を3つ紹介していきましょう。

お酒専門買取業者①Liquor OFF(リカーオフ)

リカーオフはハードオフグループのお酒買取専門店です。

全国各地に店舗があり、ホームページで検索すれば、ビールを扱っているお店を検索することもできます。

また、買い取ってもらえる範囲が広く、ラベルが痛んだお酒や古いお酒、凹んでしまった缶など他の店では門前払いを食らってしまうような商品も買取対処です。

また、その場で即現金化ができる「店頭買取」やスタッフが自宅まで査定にきてくれる「出張買取」、売りたい商品を詰めて送るだけの「宅配買取」を行っています。

東京に八王子大和田店、吉祥寺店、武蔵小山パルム店、高円寺純情商店街店の4店舗と愛知に大須万松寺通店の1店舗を展開中です。

お酒専門買取業者②お酒買取どっとコム

お酒買取どっとコムは、東京都にあるお酒専門買取店です。

買取は贈答用ビールのみ対象としています。

ホームページでは無料オンライン査定を行っており、個人情報と買取希望商品の銘柄とお酒の画像を送信すれば査定が可能です。

お酒専門買取業者③ライフバケーション

ライフバケーションは横浜に本店を置くお酒買取専門店です。

他にも世田谷店、静岡店、宇都宮店、千代田支店など関東を中心にお店を展開しています。

査定方法が4種類あるのが特徴で、お酒に詳しくなくてもスタッフがフォローしてくれる電話審査や24時間メールを受けつけているオンライン審査、その場で現金化できる店頭審査、画像を送るだけでリアルタイムで審査してくれるLINE審査があります。

ライフバケーションも店頭買取、宅配・郵送買取、出張買取を行っています。

中でも宅配・郵送買取は関東圏に店舗を持ちながら、全国対応で送料無料です。

大量のビールを自分で運ぶことができない場合は、LIFE VACATIONの宅配・郵送サービスを利用してみましょう。

まとめ:不要なビールを買取店に持っていこう!

このコラムでは有名ビールの買取相場や買取の種類、注意点、業者の選び方を紹介してきました。

お中元をもらった際に自分の家で誰もビールを飲まないのであれば、捨てるのではなく、いち早くお酒買取専門店に買取を依頼することをおすすめします。

今回紹介したポイントを踏まえて、より高額な買取をしてもらえるようになりましょう。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line

カテゴリ一覧