モバイルWi-Fiルーターは買取可能!相場と売る時の注意点まとめ | uruka(ウルカ)

モバイルWi-Fiルーターは買取可能!相場と売る時の注意点まとめ

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line
ab39e44bd9d7415a9f9bd7132e8e4482

不要になったWi-Fiルータは、業者やリサイクルショップなどで買取が可能なのでしょうか。その答えですが、Wi-Fiルータの買取は可能なのです。

Wi-Fiルータも日々進歩しており、新しいタイプのものが、続々と出回ってきているのが今の現状です。新しくWi-Fiルータを買う場合、不要になったWi-Fiルータは買い取ってもらいたいですよね。

この記事では、不要になったWi-Fiルータを高く売るコツや、注意点、おすすめの買取業者などについて解説していきます。

不要になったWi-Fiルーターを売ろう

【買取可能】不要になったwi-fiルータを売ろう

不要になったWi-Fiルータを捨ててしまう人や、人に譲ってしまう人も中にはいるでしょう

しかし、不要になったWi-Fiを、使わないからといって捨ててしまうのは、とても勿体ないのです。

Wi-Fiルータは、買取専門店やリサイクルショップなどにに売ることができ、その時の相場にもよりますが、売値がつくと現金として買取してもらえるのです。

このことから、不要になったWi-Fiルータは捨てないで、売ってしまった方が賢いと言えるでしょう。

Wi-Fiルータを買取してくれる場所や相場の値段、賢い売り方などは後に詳しく述べていきます。

Wi-Fiルーターの買取相場!相場は数千円

【買取相場】高くは売れない!相場は数千円

Wi-Fiルータを買取に出す場合、買取値の相場はどれくらいかといいますと、決して高い値段ではないと言われています。

売りたいWi-Fiルータが、いくら綺麗で汚れが少なく状態が優れているものでも、パソコンなどのデバイスに比べたら、買取相場は格段に低いようです。

理由は、Wi-Fiルータは基本的に専用の回線が使えるSIMカードがないと作動しないので、スマホやパソコン、タブレットに比べたら需要が落ちるためだといわれています。

Wi-Fiルータを買取に出す時は、相場は低いと思っていた方が良さそうですね。

Wi-Fiルーターを少しでも高く売る3つのコツ

【必見】wi-fiルータを少しでも高く売る3つのコツ

Wi-Fiルータを買取りにだす場合、買取値の相場は低いことがわかっていますが、せっかく売るなら少しでも高値で売りたいですよね。

ここでは、不要になった売りに出そうとしているWi-Fiが、少しでも高く売れるようにするためのコツを、項目ごとに解説していきます。

今からWi-Fiルータを売りに出そうとしている方は、参考にしてみて下さいね。

①マイナス査定を避ける|付属品を揃えておく

①マイナス査定を避ける|付属品を揃えておく

まずは、Wi-Fiルータを購入してきた時に付いていた、付属品をチェックして、揃えておきます。

Wi-Fiルータは、パソコンやスマホなどのデバイスと同じで、買取に出す場合に付属品がきちんと揃っているかどうかで査定額に差がつくことがわかっています。

説明書や外箱も、手元にあるなら付属品と併せて揃えておくと、査定額に影響することも多いようです。

査定の時に外箱や説明書があるなら、忘れずに準備しておくことをおすすめします。

②使用感を出さないのがポイント|キレイにメンテナンスする

Wi-Fiルータを売る時、汚れや傷が少なければ少ないほど、高く売れるのはパソコンやスマホと同じです。

Wi-Fiルータを少しでも高く売るなら、できるだけ見た目を綺麗にして、新品の時に近い状態にすることが重要です。

専用のクリーナーを購入する方法もありますが、磨きすぎて逆に傷がついてしまう可能性がないとは言えません。

Wi-Fiルータを磨く時は、できる範囲で良いので、傷をつけないようにすることがポイントになってきます。

③商品価値が下がらないうちに|なるべく早く売る

Wi-Fiルータは、日々進化していて、続々と新商品が出ているという現状です。

最新機種として購入したWi-Fiルータでも、1〜2年も経てば、古い機種の扱いとなってしまうのです。

Wi-Fiルーターを使わないのであれば、商品価値が下がらないうちに売ってしまう方が良いでしょう。

モバイルWi-Fiルーターの3つの買取方法

【超重要】楽器買取の査定で大切な3つのポイント

モバイルWi-Fiルータを売る時に、注意すべきところはどのようなことなのでしょうか。せっかく売るなら、注意すべき落とし穴を事前に知っておき、失敗や無駄が無いようにしていきたいですよね。

少しでも高く、お手持ちのモバイルWi-Fiルータを売りたいなら、最終的なチェックは気を抜けないポイントになるでしょう。

最後に、モバイルWi-Fiルータを売る時の注意点3つを解説していきます。

①初心者でも簡単|総合リサイクルショップ

Wi-Fiルータを買取してもらいたい時、手っ取り早いのが全国各地にある総合リサイクルショップです。

スマホや携帯電話を販売している店舗なら、モバイルWi-Fiルータを買取りしてもらえる可能性があるので、まずはお店に足を運んで覗いてみましょう。

近くにあるのなら、こまめに足を運んだり、電話などで問い合わせて見ても良いですね。

総合リサイクルショップでは、電話で簡単に査定をしてもらえる場合もあるので、意外と便利です。

②近くにあるならおすすめ|電子機器専門店

電子機器専門店でも、モバイルWi-Fiルータを買取りしてもらえるところがあります。

電子機器専門店の中でも、モバイルWi-Fiルータの買取専門店もあるので、大変便利です。

しかし、モバイルルータ専門店の数はそれほど多くはなく、なかなか足を運べないことが多いかもしれません。

店舗にもよりますが、電話やインターネットで査定をしてもらえる場合もあるので、気になる方はホームページなどをチェックして見て下さい。

③高く売りたい人にピッタリ|フリマアプリ&オークション

③高く売りたい人にピッタリ|フリマアプリ&オークション

モバイルWi-Fiルータは、フリマアプリやオークションでも買取りしてもらうことが可能です。

しかし、個人と個人での取り引きになるので、しっかりと交渉して話し合いをしておかないと、後々クレームになる可能性があります。

フリマアプリやオークションなど、インターネットでの個人同士の取り引きは、高値が付くこともありますが、それなりの注意が必要でしょう。

モバイルWi-Fiルーターのおすすめ買取業者3選

【おすすめ】売るならココ!モバイルwi-fiルータ買取業者3選

モバイルWi-Fiルータの買取業者にも、さまざまなタイプや会社の特色があります。

宅配買取、出張買取、持ち込み買取など、自分にとって一番ぴったりの買取パターンがどれなのかを選ぶことも大切なことですよね。

ここでは、買取方法や査定方法なども併せて、おすすめのモバイルWi-Fiルータ買取業者を3選、ご紹介いたします。

パソコンファクトリー|スマホで簡単まずは気軽に3秒診断

コメ兵│LINEでの事前査定が受けられる

パソコンファクトリーでは、全国送料無料でお手元のWi-Fiルータを高値で買取、使わなくなったWi-Fiルータを自宅にいたままで現金化することが可能です。

全国どこからでも、送料着払いで発送してくれるのに加えて、振込手数料や査定料、システム利用料もかからないようです。

また、24時間いつでも相談することができる問い合わせフォームが用意されており、相談履歴も全てWebに保存されているのでとても安心です。

なお、宅配買取を利用する際には、本人確認が義務付けられているとのことです。

パソコンファクトリーでは、本人確認書類のコピーなどの提出ではなく、スマホで免許証などの本人確認書類を撮影してアップするだけで良いようです。

宅配買取サービスを利用する際は、予め準備をしておくと良いでしょう。

BUY王(バイキング)|楽チン宅配買取、豊富なジャンルを取り揃えた総合買取サイト

全国どこからでも送料が完全に無料、査定もスピーディーで操作も簡単な、人気の総合買取サイトです。

査定額は、サイト上ですぐに明確に分かるので、他社と比較することが簡単にできるところが使いやすさの良いところ。Mac買取が初めての方でも安心して利用することができます。

査定結果はメールにてお知らせがあり、それで間違いなければ代金が振り込まれるという、シンプルなシステムです。

パソコンのほか、ゲームやオーディオ、スマホやタブレットも買取していますが、中でもMacは高価買取対象商品として取引されているようです。

お得なキャンペーンも随時行なっているので、しっかりとチェックしておき、良いものがあれば利用してみると良いでしょう。

なお、BUY王で買取をする際、データの初期化は、お客様ご自身にしていただくようになっています。 買取の際は忘れずに初期化と利用制限の解除をご自身で行なって下さいね。

イオシス|けっこう安い販売、けっこう高い買取

イオシスは、出来るだけ高く買取、できるだけ早く査定をコンセプトにした総合買取サービスです。

イオシスの買取は、リアルタイムで買取価格をウェブ上に表示しているので、とても分かりやすいことで知られています。

査定後の流れですが、店舗買取、宅配買取どちらも最短5分で査定が終わり、承認後に現金にて振り込まれるシステムです。

イオシスの宅配買取ですが、送料は着払いとなっているので、料金はかからないようになっています。

また、イオシスでは、Mac買取に関して特に強化をしているようです。Mac買取キャンペーンは新品、中古も対象で、最終査定が5千円上がるなど、大変お得となっています。

キャンペーンは随時チェックしておくと、お得なことがあるかもしれませんね。

なお、イオシスは、水没、破損などのジャンク品は対象外となっているようですので、そこだけご注意ください。

モバイルWi-Fiルーターを売る時の3つの注意点

【要チェック】モバイルwi-fiルータを売る時の3つの注意点

モバイルWi-Fiルータを売る時に、注意すべきところはどのようなことなのでしょうか。

せっかく売るなら、注意すべき落とし穴を事前に知っておき、失敗や無駄が無いようにしていきたいですよね。

少しでも高く、お手持ちのモバイルWi-Fiルータを売りたいなら、最終的なチェックは気を抜けないポイントになるでしょう。

最後に、モバイルWi-Fiルータを売る時の注意点3つを解説していきます。

①忘れがち!売り出す前に初期化&SIMカードの取り出し

まず、忘れてはいけないことは、モバイルWi-Fiルータを初期化することです。

初期化と同時に、SIMカードを抜いておくことも忘れないようにしましょう。SIMカードの抜き取り方は、各端末により違うので、確認しておくことをおすすめします。

モバイルWi-Fiルータにデータは存在しませんが、デバイスを買取に出す場合の基本的な作業である、初期化とSIMカードの抜き取りは確実に済ませておくことが大切です。

②確認必須!必ず端末代の支払いを終わらせる

モバイルWi-Fiルータを分割払いなどにしている場合、端末の支払いが残っている時があります。

端末代金が残っていると、所有者が支払いを止めてしまうことになるので、利用制限がかかることがあるからです。

そのため、端末の支払いが残っていると、買取価格が大幅に下落する可能性があるのです。

お店によっては、買取してもらえないこともあると言われています。せっかく買取してもらおうとしているのに、これだけは避けたいですよね。

ちなみに、モバイルWi-Fiルータの支払いが終わっていない状態では、端末の所有者は基本的まだ自分ではないというところにも注意が必要になってきます。

③比較が大切!複数の業者で見積もり

③比較が大切!複数の業者で見積もり

モバイルWi-Fiルータを売りに出す場合、大体の相場はあるとはいえ、買取業者により、多少なりとも差が出てくることはあるでしょう。

全ての買取業者で見積もりをすることは難しいですが、いくつかに絞って、複数の買取業者で見積もりをすることをおすすめします。

複数の買取業者の中でも、キャンペーンなどで自分が売りたいモバイルWi-Fiルータが、期間限定で高値買取対象になっている可能性があるかもしれません。

査定が同じような額になった場合、より高く買取してもらえる業者を見つけるためにも、複数の買取業者で見積もりをすることをおすすめします。

まとめ|相場を理解して、Wi-Fiルーターを少しでも高く買取してもらおう

まとめ|相場を理解して、Wi-Fiルータを少しでも高く買取してもらおう

モバイルWi-Fiルータは、買って1〜2年もすれば、新しく購入したモバイルWi-Fiルータも旧タイプとなってしまうほど、進化のスピードが速いことも分かりました。

不要になったWi-Fiルータは、少しでも高く売れる方法で、自分にぴったりの買取業者やリサイクルショップなどで買取してもらう方が断然良いですよね。

また、新しいモバイルWi-Fiルータを購入する場合、次のことも考えて、付属品や外箱、説明書は綺麗に保管すると良いでしょう。

相場を理解して、不要になったモバイルWi-Fiルータを少しでも高く買取してもらいましょう。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line

かんたん買取価格チェック!

あなたが売りたいモノの買取価格はいくら?

あなたが売りたいモノの買取価格はいくら?
かんたん45の入力で最高額が分かる!

  • 最高額で売れる!
  • 最短当日で入金!
  • 出張買取も可能!

カテゴリ一覧