テキストポンの買取の評判は?宅配買取の流れや口コミをご紹介! | uruka(ウルカ)

テキストポンの買取の評判は?宅配買取の流れや口コミをご紹介!

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line
f540c1ff6bd70b994cdd18fe06fa0335

テキストポンは大学や専門学校の教科書や参考書を中心に買取を行っている買取業者です。

「どんな参考書や教科書でも売れるの?」「書き込みやラインがあっても買取可能?」「買取の流れを知りたい」

今回はそんな疑問を解決するため、テキストポンの口コミ・評判からメリットやデメリットまでをご紹介します。

この記事からテキストポンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

テキストポンの基本情報と特徴

出張買取
宅配買取全国‎対応
店頭買取有 ※事前連絡必須
買取対象書籍(大学教科書・専門学校教科書・専門書)
入金方法銀行振込(10冊以上から送料無料・振込手数料無料)
査定料金無料 ※キャンセル時の返送料は有料
受付時間電話受付:10:00~19:00(平日・祝日)
オンライン:年中無休24時間
  • 大学教科書・専門学校教科書・専門書の買取店
  • 10冊以上で送料無料
  • ラインマーカーや書込み有りでも買取OK!

テキストポンの口コミ・評判

20代・男性
20代・男性
連絡も振込も早かったです
査定結果のメールから振込までがとてもスムーズで良かったです。20冊で1,500円ぐらいでしたが満足しています。
30代・女性
30代・女性
納得できる値段で売れました
専門学校で使っていた専門書を売りました。綺麗に使っていたつもりだったので高く売れて嬉しかったです。
20代・男性
20代・男性
出版年数が新しいものは高く売れました
定価が高いものでも古いと買取価格が安いですね。比較的新しいものは、まぁまぁな値段で買い取ってくれました。

テキストポンの買取方法【宅配買取の流れ】

大学生の教科書や医学書のような専門書は新品で購入すると高額な本が多いですから、古本の需要が高いようです。

テキストポンはそういった学術書を専門に買取を行う業者です。こういう本は必要がなくなると家で誇りをかぶってしまうもの。

ここではテキストポンでの取引の流れを詳しく紹介していきます。

使わなくなった専門書が家で眠っている人は、これを機会に必要な人に譲ってみてはいかがでしょうか。

①申込みフォームに入力

まずは、テキストポンの公式サイトの申込みフォームに必要事項を入力していきます。

入力し終わったら、最後に表示される画面をプリントアウトしておきます。プリントアウトした紙は梱包の時に同封します。

プリンターがない場合は、「買取番号」と「氏名」を紙に書いて同封しましょう。

②梱包・発送

本は10冊以上から送料無料になるので、その場合は着払いのゆうパックで郵送。それ以外は送料負担になります。

また荷物が1箱以上ある場合は、ゆうパックではなく「ヤマト便」から発送することになります。

③査定・銀行振り込み

テキストポンに荷物が到着すると査定です。テキストポンの査定は7営業日程度かかり、査定結果はメールで連絡がきます。

審査結果を承認すれば、指定の銀行に振込という流れになります。承認しない場合は返送になりますが、その送料は利用者負担です。

また、申込み時に「自動承認」を選択している場合は、査定結果のメールは送られてきません。3営業日程度で銀行に入金されて取り引きが完了します。

テキストポンに買取を依頼するメリット・デメリット

テキストポンは宅配買取で簡単に専門書や大学の教科書を買取に出すことが可能です。

テキストポンを利用するうえでのメリットやデメリットを事前に確認しておきましょう。

テキストポンに買取を依頼するメリット

テキストポンは医学書や大学の教科書等を専門に扱っているため、他の業者と比べると、やや高く査定してもらえることが大きなメリットです。

また他の業者では取り扱ってもらえない、書込みのある教科書なども買い取ってもらえるのは嬉しいポイント。

特に卒業後は必要なくなる大学の教科書の処分に困る人も多いので、専門的に買い取ってくれるテキストポンは重宝します。

テキストポンに買取を依頼するデメリット

テキストポンでは梱包用の段ボールは自身で用意する必要があります。

また、2018年から送料無料の条件が5冊から10冊以上に変更されました。そのため、売りに出す本によっては利益が出ないこともあるかもしれません。

査定額に同意しないと返却になりますが、その際の送料も利用者負担です。

専門書の買取を行う他社には5冊以上で送料無料のところもあるので、その点はデメリットだといえるでしょう。

テキストポンの買取で失敗しないためのポイント

テキストポンの買取で失敗しないためには、送料無料になる最低10冊以上売りに出す本を用意することです。

大学卒業時や資格取得時など、大量な本が必要なくなるタイミングで一気に売りに出しましょう。小出しにしていると損をしてしまいます。

また、テキストポンはカバー破れ、マーカー、書込みがあっても買取してくれます。

しかし査定額は減ってしまうので、除光液などでカバーの名前や汚れを落とすなど、なるべくきれいな状態に戻して送るのがおすすめです。

テキストポンの買取に関する3つのQ&A

ではテキストポンを利用する前に、気になる疑問をここで解消しておきましょう。ユーザーからよく寄せられる質問をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

Q1. 買取可能なものは?参考書や赤本は?

買取可能なものは、大学・専門学校の教科書、歯学書、医学書などの専門書です。

赤本や高校・大学受験の参考書、教習所の教科書、就活本などは買取対象外です。

Q2. 小学校や中学校の教科書は買い取ってもらえるの?

テキストポンが買取するのは専門学校または大学の教科書以上です。そのため小学校や中学校の教科書は対象外になります。

Q3. 書込み・マーカーがあっても買い取ってもらえる?

書込みやマーカーがある本でも買取対象の本であれば買取してもらえます。ただし、きれいな状態の本と比べると買取額が落ちてしまいます

できればカバーや付属のCDなども付け、購入当時と同じ状態の本が理想的です。

テキストポンの口コミ・評判まとめ

テキストポンの買取の口コミは総じて良いものが多いようです。

特に医学書など専門的な本は他社に比べて高く買取してもらえるので、古本屋に持っていくよりもかなり利益が出ます。

1つ残念なことは、買取アップキャンペーンがないこと。いつも同じ査定額なので逆を言えば思いついたときに売れるのが良いところです。

またダンボールの準備が面倒だという人もいるようですが、他の業者でも同じように段ボールは自身で用意する必要があるためそこまで大きなデメリットではないようです。

やはり専門書を片付けたい人にとって、テキストポンはおすすめの買取サービスと言えるでしょう。

テキストポンの運営会社情報

会社名株式会社ファントゥ
設立年月日2000年10月6日
住所岡山県岡山市北区平和町5-1 3F
電話番号086-239-5178
事業内容セールスプロモーション、人材育成コンサルティング
システム開発、Web・ネットワーク構築
古物商番号岡山県公安委員会 第721010015913号
公式サイトhttps://www.fan-to.com/
  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line

カテゴリ一覧