専門書の買取でおすすめの業者9選と高価買取の3つのコツ | uruka(ウルカ)

専門書の買取でおすすめの業者9選と高価買取の3つのコツ

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line
p.gifx?idx=0.31772.251239.456

不要になった専門書は、普通の古本屋さんで売ると買い叩かれてしまう可能性が高いです。売る場所を間違えてしまうと二足三文になってしまいます。

とはいえ、査定をどこに依頼すればいいのか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、専門書の買取でおすすめの業者の紹介や、買取をしてもらう前に抑えておくべきポイントをいくつかご紹介します。

専門書を売るなら専門書に特化した買取店へ

専門書の買取査定は難しい!査定眼のあるお店へ!

専門書と一口に言っても、専門書には様々な種類があります。医学書や建築、経済や文学、教育書まで、1つの学問に関する専門知識を掲載している本だと、最新版であればあるほど買取価格も高いです

ですが、専門書は分野によっても人気度が変わってきます。同じ最新版でも分野が違うだけで倍以上の価格差がでることも珍しくありません。普通の古本屋さんでは価値が分からずとも、口コミで評判の専門店なら価値をわかってもらえるでしょう。

できるだけ高く買取してもらうためにも、必ず専門書の取り扱いがある買取店へ売却しましょう。

専門書の買取おすすめ業者ランキング9選

専門書のオススメ買取業者ランキングBEST9

専門書を取り扱っている買取店は数多くあります。買取してもらう専門書によって業者を変えると、同じ本でも価格帯が全く変わるので、業者選びは大切です。専門書に合わせた業者を選べるように、いくつかの業者を比較しておくと良いでしょう。

とはいえ、買取業者によっては悪質な業者もあるので、業者選びには注意が必要です。安心して査定をしてもらえる業者はどこなのか?おすすめ業者をいくつかご紹介します!

バリューブックス│買取価格が以前の1.5倍に変更!

買取価格を以前の1.5倍に変更したことで人気の買取店です。専門書以外にも、マンガや雑誌などバラエティ豊富な本を取り扱っているので、問題集や参考書など様々なタイプの本を査定してもらえます。

1冊ずつ買取金額を提示してもらえるので、何の本がいくらで売れたのかが把握できます。「おためし査定」を使ってネット上で仮査定が可能なので、他の店舗と比較してから売りに出したいという方にもおすすめです。

専門書アカデミー│定価の15~30%買取保障あり

専門書をはじめ、教科書や資格就職試験の参考書、問題集なども幅広く買取してくれる業者です。DVD教材などの各種テキストも買取対象な他、書き込みや押印、カバーを紛失したような専門書も買取対象なので、他店舗で取扱い対象外となった専門書もおすすめです。

全国送料無料で、段ボール無料プレゼントのサービスも行っているので、気軽に宅配買取をしてもらえます。

買取価格を保障する商品も公開中で、発行後1年以内の専門書なら、定価の15~30%以上保障もあるので、発売から浅い専門書を査定に出すようであれば、こちらの業者が安心です。

BOOKRIVER│買取の対象本が豊富

ブックリバーは、専門書・医学書・ビジネス書などを中心に、理系の専門書である、数学書・理工学書など幅広いジャンルの専門書を買取してくれます。

事前査定では、24時間以内に査定金額を伝えてもらえるので、できるだけ早く査定をしてもらいたい方にも人気です。事前査定をしてから買取金額に納得できた場合に申し込めば良いだけなので、非常に利用しやすいです。

専門書に黄ばみや痛みなどのダメージがあっても査定の対象となります。専門書の内容を重視して査定をしてもらえる専門業者なので、人気の専門書であればこちらの業者に査定をお願いしてみてはいかがでしょうか。

メディカルマイスター│医学書などの専門書の買取におすすめ

医学書や薬学書などの専門書を中心に買取してくれる業者です。5冊から送料無料、査定価格に納得がいかなかった時の返品送料も無料で査定してもらえます。書き込みがある場合なども、買取価格は下がるものの買取対象になることも多いです。

定価保障も15%から30%であるので、販売から日が浅い専門書を買取してもらう際にはぴったり。買取価格保障がある商品も700冊ほど公開しているので、お手持ちの専門書が高価買取してもらえるかどうか、確認してから査定に出せます。

取扱実績も1400万冊以上の実績がある宅配買取店です。指定日時に配送業者が家まで取りに来てくれるので、よりスムーズに査定してもらいたい方、気軽に査定に出せる業者をお探しの方にもおすすめです。

ブックサプライ│リアルタイム価格による査定あり

累積150万件もの取り扱い実績がある宅配買取店です。リアルタイム価格による査定をしてもらえるので、相場価格と比較して、できるだけ高く買取してもらいたい方におすすめです。

10点以上の商品を送るか、査定金額が2,000円以上の場合は、送料が無料になるのもお得なポイント!梱包の段ボール箱も10箱まで無料でもらえるので、大量に送るときにも安心です。

さらに、査定の金額に納得がいかなかったら、段ボール2箱分まで返送料金が無料!返送時には緩衝材などを使って商品の保護をしてもらえるので、他店舗でまた査定をし直してもらいたい時にもピッタリです。

BUY王│他店舗で買取不可となった商品もOK!

専門書の他にも、各種ジャンルの書籍やスマホタブレット、オーディオ機器にブランド品など様々な種類の買取をしている業者です。専門業者ではないので専門書の高価買取には不向きですが、その分、他店舗でお断りされたような商品も買取対象となることもあります。

買取金額3千円以上で全国送料無料になります。集荷段ボールも届けてもらえるので、色々な商品を買取してもらう際にはおすすめです。

買取明細を一つ一つ提示してもらえるので、査定金額に納得ができない商品があるかどうかも判断しやすいでしょう。

Vaboo│新しい専門書の査定におすすめ

専門書の他にも、マンガやゲーム、DVDなど様々な種類の商品の査定をしてもらえます。特に新しくて人気の商品は高価買取の対象となるので、発売から日が浅い専門書などの査定におすすめです。

専門書の他にも、ビジネス書や法律関係の本なども高価買取の対象となっているので、受験終わりにまとめて査定をしてもらいたい時にもぴったり!人気商品、最新商品であればあるほど、非常に高く買取してもらえるので、発売日後すぐに査定をする時に良いでしょう。

ただし、書き込みやダメージがある本や、需要が低すぎる専門書などは買取してもらえないこともあります。せっかく査定に出しても査定不可になる可能性があると言うことも頭に入れておきましょう。

ブックマニア│送料手数料など完全無料

送料や手数料など完全無料で宅配買取してもらえます。本に多少の書き込みや汚れがあっても査定対象なので、専門書に少し書き込みをしてしまったと言うときにも安心。

査定不可となった商品も無料で引き取りをしてもらえるので、他の店舗でも査定をしてもらえなかった商品の処分にお困りの際にはおすすめです。

商品が到着してから最短48時間で査定と入金をしてもらえるスピード重視の業者なので、できるだけ早く査定をしてもらいたい方にも良いでしょう。

藍青堂書林│専門書の高価買取ならここ!

宅配買取以外にも、出張買取や店頭買取から買取方法を選べます。店主自ら1冊ずつ丁寧に査定をしてくれるので、専門書の本物の価値を見分けたうえで買取してもらえます。

専門書の他にも、学術書や研究所、学会誌や論文集など種類豊富な本が買取対象です。大阪府内であれば即日で無料出張もしてもらえます。本の冊数が多い場合や、本が分厚すぎてお持ち運びが大変という場合も気軽に買取可能です。

専門書を高く買い取ってもらう3つのコツとは

専門書を高く買い取ってもらう3つのコツとは

専門書をできるだけ高く買取してもらうためには、いくつかのコツがあります。

  • 品質が大切!キレイに手入れしておこう
  • 発売から間もない物は高く売れる!早めに売ろう
  • 購入時の付属品もセットにして売ろう!

ちょっとしたポイントを押さえるだけで、買取価格が大きく変わる事もあるので、査定に出す前にチェックしておきましょう。

品質が大切!キレイに手入れしておこう

専門書を査定に出す前には、できるだけキレイにしておくことが大切です。書き込みなどがあればきちんと消しておくことはもちろん、カバーなどの付属品もきちんとキレイにした状態で査定に出しましょう。

ページに折り目などがついていると、その分、査定に影響がでる可能性があります。使っている時にできるだけキレイに使う事はもちろん、折り目をつけてしまったら、折り目を真っ直ぐにするようにケアする事が大切です。

クリーニングをしているかしていないかだけでも価格が倍以上変わることもあります。査定に出す前には面倒くさがらずに、キレイにできる所はしっかりキレイにしてから査定に出すようにしましょう!

発売から間もない物は高く売れる!早めに売ろう

専門書は、発売日から日が浅ければ浅いほど高く売れます。できるだけ高く買取してもらうためには、1日でも早く査定に出すことがポイントです。発売日は専門書の最後のページに書かれていることが多いので、発売日をチェックしてみるといいでしょう。

発売日から1ヶ月以内のもの、3ヶ月以内のもの、1年以内のもの、10年以内のものと、一定の期間で価格帯に差が出てきます。1日の差が査定に響くこともあるので、できれば受験が終わってからすぐにでも査定に出すことをおすすめします。

また、業者によっては一定期間内であれば、定価から一定のパーセンテージで買取保証をしている業者もあるのでチェックしておきましょう!

購入時の付属品もセットにして売ろう!

専門書には、赤シートや単語帳など付属品がセットになっているものもあります。こうした付属品も一緒に査定に出すと、高めに買取してもらえる業者が多いです。付属品はできるだけセットで査定をしてもらいましょう。

査定前には、付属品もきちんとクリーニングすることを忘れずに!ただつけておくだけだと、査定額が下がってしまう事もあります。

また、カバーがついていないと買取対象外になることもあります。カバーも付属品の一種ですが、査定に出す時にはきちんとつけて査定に出しましょう。カバーにシワがあると査定価格がダウンすることもあるので、普段から丁寧に使うようにしましょう。

まとめ│不要になった専門書を無料査定してみよう

まとめ│専門書が高価買取りできるかは、ちょっとした差

同じ本でも査定に出す業者によって査定金額が変わるので、業者を比較する事も忘れてはいけません。業者の特徴を把握したうえで買取に出しましょう。

買取業者によっては査定の冊数によって買取価格が変わることもあります。ほとんどの業者が専門書のみならず、多ジャンルの本の買取に対応しているので、まとめて売るようにしましょう。

気になった買取店があれば、まずはいくらで売れるのかを知るために、ぜひ無料査定をしてみてくださいね。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

カテゴリ一覧