ギター買取おすすめ店5選!宅配・出張買取の方法と高く売る7つのコツ | uruka(ウルカ)

ギター買取おすすめ店5選!宅配・出張買取の方法と高く売る7つのコツ

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line
p.gifx?idx=0.31772.251239.2409

弾かなくなったギターを売りたくても、「どこに売ればいいかわからない」「高く売る方法やコツは?」と悩んでしまいますよね。

せっかくギターを売るなら、できるだけ高く買取してもらいたいのは当たり前。高く売れれば、それだけ新しいギターを買う足しにもなります。

そこで今回は、ギター買取におすすめの専門店を5つ厳選してご紹介。ギターの売り方や高く売るためのコツも分かりやすく解説するので、読んだ後は高く買い取ってもらえるはずですよ。スマートにギターを手放して、新たな趣味へとつなげましょう!

ギターを買い取ってもらう3つの方法と選び方

【必見】ギターを買い取ってもらう3つの方法

いざ「ギターを売りたい!」と思っても、どのように進めたら良いのか分からない方も多いでしょう。

ここでは、ギターを買い取ってもらう3つの方法について解説します。ギターの買取には、以下の3つの方法があります。

  • 宅配買取
  • 出張買取
  • 店頭買取

それぞれの買取方法のメリットやデメリット、選び方についても詳しく解説しているので、あなたのライフスタイルに合った買取方法を選びましょう。

①宅配買取|梱包キットで手軽に買取

今の時代にぴったり合った買取方法が、宅配買取です。宅配買取の場合は、以下のステップで買取をしてもらいます。

  1. 申し込みをする
  2. 業者から梱包キットが送られてくる
  3. 梱包キットに売りたいギターを梱包し、着払いで業者に送る
  4. 査定額の報告がくる
  5. 査定額に納得できたらそのまま買取
  6. 納得できなかったらギターを返送してもらう

自宅にいながらにして買取ができることが大きなメリットですが、査定の場にいられないので交渉がしにくいことがデメリットといえるでしょう。店舗に出向く時間がなく、買取を手早く済ませたい方におすすめです。

また、査定額に納得できなかったときの返送料は自己負担になることがあることも難点の1つ。あらかじめ返送料はどうなるのか確認しておくことが必要です。

②出張買取|お家で楽チン!そのまま査定

お家で楽チン!そのまま査定|出張買取

出張買取も店舗に出向く必要のない買取方法です。出張買取の流れは、以下のとおりです。

  1. 申し込みをする
  2. 買取の日時を決める
  3. 家に業者がきてくれる
  4. その場で査定
  5. 査定額に納得できればその場で買取
  6. 納得できなければ帰ってもらう

出張買取のメリットは、店舗に出向く必要がないことだけでなく、梱包の手間もなく、ギターを持ち運ぶ必要もないことです。また、納得できなかったときにはその場でキャンセルになるだけなので、不要な手間がかからないこともメリットといえるでしょう。

ただ、日時をあらかじめ決めておかなければならないことと、家に業者が訪問することは避けられません。家に知らない方が来ることが嫌な方は、他の方法を選ぶと良いでしょう。

③店頭買取|即査定・即現金化が嬉しい

店頭買取は、最もスピーディーに買取ができる方法です。店頭買取の手順は、以下のとおりです。

  1. 近くにある買取店を探す
  2. 売りたいギターを買取店に持っていく
  3. その場で査定してもらう
  4. 査定額に納得できればその場で買取
  5. 納得できなければギターを持ち帰る

店頭買取のメリットは、自由なタイミングで、即現金化してもらえることです。お店にギターを持ち込めばすぐに現金に替えてくれるので、今すぐにお金が欲しい場合はおすすめです。

しかし、重たいギターの場合は持ち運びが困難な場合もあります。また、全国からではなく近くの店舗しか選べないこともデメリットといえるでしょう。近くに信頼できる店舗がある場合にはおすすめです。

ギター買取のおすすめ専門店5選!【保存板】

【保存板】おすすめのギター買取専門店5選!

続いて、ギター買取のおすすめ専門店を5つご紹介します。

  • 楽器の買取屋さん
  • 奏屋(かなで屋)
  • コメ兵
  • イシバシ楽器
  • イケベ楽器

ギターの買取は、どこでもそんなに変わらないと思っている方も多いでしょう。しかし、楽器買取店を選び間違えると、安い査定額を提示されてしまうこともあります

今回ご紹介するのはおすすめのギター買取専門店ばかり。良いギター買取専門店を選び、ギターを高く買い取ってもらいましょう。

楽器の買取屋さん|最短30分でギターの出張買取が可能

楽器の買取屋さんは、ネット限定の楽器買取専門店です。店舗がないため、人件費や店舗にかかる費用が削減されているのがポイント。浮いた費用を買取金額に還元してくれます。口コミでも「査定額が高い!」と高評価を得ている買取店です。

買取方法は「出張買取」「宅配買取」から選べ、その他に「法人買取」や「大量買取」にも対応して、幅広い買取方式から選べます。「出張買取」の場合は、電話で申し込みをしてから最短30分で駆けつけてくれるスピーディーさが魅力です。

すぐに査定に来てくれ、振込も早いので、すぐにギターを売りたい方におすすめ。余計な手続きなく簡単にギターを売ることができます。夜の22時まで受け付けをしているので、ぜひ査定してみてください。

奏屋(かなで屋)|買取件数20万件の信頼感

北海道から沖縄まで全国37店舗を展開している楽器買取専門店です。買取件数は20万件を超え、プロの演奏家も楽器を売りにくるほどの人気ぶり。楽器を知り尽くしたプロが査定をしてくれるので、納得のいく価格で売りに出すことができます。

「出張買取」「店舗買取」「宅配買取」の3種類から選べるので、自分のライフスタイルに合わせて好きな方法が選べます。

ギターに詳しいプロと直接話をしながらギターを売りたい方には「出張買取」がおすすめ。出張買取の時間がとれない方には「宅配買取」がおすすめです。

長く愛用していたギターを、本当の商品価値の分かる方に査定してもらいたい方は、ぜひ奏屋で見積もりしてもらいましょう。

コメ兵|最短で翌日入金の宅配買取専門店

コメ兵は、日本で最大級のリサイクルショップです。楽器買取の専門店ではありませんが、ブランド品のジュエリーやファッションなどを取り扱い、楽器も取り扱っています。ギターの買取件数は1年間で1,000件を越える実績があります。

特にGibsonやFenderなどブランドもののギターを高く買い取ってくれます。古いギターでも、修理のできるものなら買い取ってもらえるので、古くて売れるかどうか分からないギターを売りたい方におすすめです。

WEBで24時間申し込みできる「宅配買取」が便利で、送られてきた梱包キットにギターを入れ、送るだけで査定してもらえます。査定額はメールで届き、納得したら最短で翌日に口座にお金が振り込まれる素早さが魅力です。

イシバシ楽器|経験や知識が豊富なスタッフが買取

有名楽器店のイシバシ楽器でも、ギターの買取を行っています。創業77年という長い歴史の中で得た知識を元に、専門の査定人が納得のいく査定をしてくれます。

公式サイトには、ギターの種類やメーカー、型番を入れると査定額の目安が表示されるサービスがあり、おおよその査定額の目安を知るのに役立ちます。査定額の目安からかけ離れた価格になってしまった場合には、その理由をきちんとスタッフが説明してくれます。

「店舗買取」「出張買取」「宅配買取」の3種類から自由に選べることも大きな魅力。「宅配買取」でキャンセルしたときの返送料も無料なので、気軽に申し込むことができます。

イケベ楽器|簡単60秒で申し込み

スマホから60秒で申し込みができる簡単査定が特徴の買取店です。プロの査定人が在籍し、素早く確実な鑑定をしてくれます。また、しばしばキャンペーンを行っているため、ギターモデルが合っていればお得に買取をしてもらえます。

また、楽器屋さんなのでメンテナンスができることも大きな魅力。壊れた楽器でも修理やメンテナンスをしてくれるので、買い取ってもらえます。壊れた楽器は、買取してからイケベ楽器で修理をし、良い状態で売りに出してくれます。

高い買取額が魅力のイケベ楽器ですが、「宅配買取」の場合はキャンセル時の返送料がかかってしまうので、「店舗買取」がおすすめ。しかし、店舗は東京と大阪にしかないのが残念なところです。近場の方は店舗に足を運んでみましょう。

ギターを高く売るための7つのコツ【要チェック】

【要チェック】ギターを高く売る7つのコツ

ギターを売るときには、極力高値で売りたいもの。ここでは、ギターを高く売る7つのコツを伝授します。

  • クリーニングする
  • チューニングする
  • 付属品を揃える
  • 弦を新しくしておく
  • できるだけ早く売る
  • キャンペーン中を狙う
  • 複数の見積もりをもらう

どれも当たり前のことのようですが、知らなければやらずに済ませてしまうこともあります。これらの項目を怠ってしまうと、安い査定額にとどまってしまうことも。きちんとチェックして、高額買取を目指しましょう。

クリーニングする|買取業者に好印象

ギターを含めた中古品の全ては、見た目や状態によって査定額が大きく変動します。同じギターでも、クリーニングしてあるものとクリーニングしていないものでは価格に雲泥の差がでます。

ギターを買い取ってもらうときは、丁寧にクリーニングしておくと査定する方の印象がぐんとアップし、査定額が高くなります。中古品は、必ず次に使う方がいます。その人のことを考えて、きちんとクリーニングしたキレイな状態のギターを売りに出しましょう。

ただ、クリーニングの際に使う薬品には注意が必要。木製のギターの場合は、薬品を使うことによって状態が悪くなる可能性があります。ギターのクリーニング専用の物でない限り、使わないようにしましょう

チューニングする|状態がいいと思われる

案外見落としがちなのが、ギターのチューニングです。ギターを売りに出すときには、きちんとチューニングしておくことが大切です。チューニングがきっちりと行われているギターは、状態がいいと思われるからです。

とはいえ、ギターを売りに出すときに突然チューニングをしてもうまくいきません。日頃からチューニングをこまめに行って良い音の出るギターは、本当に状態が良い証拠。普段からこまめにチューニングを行い、良い状態をキープしておきましょう。

ギター買取の査定人は、音を出してきちんと音が出るかどうか判断してから査定します。そのときに、美しい音が出ることも良い状態のギターの条件となるのです。いつでもキレイな音が出るように、しっかりとチューニングで音を合わせておきましょう。

付属品を揃える|買い取り価格を一気に高める

買い取り価格を一気に高める|付属品を揃える

同じギターを売っても、付属品が付いているのと付いていないのとでは査定額に大きな差が出ます。ギターを売るときには、本体ばかりに気が取られてしまいがちですが、付属品がしっかりと揃っているギターは高く売れます

買取額を一気に高める付属品には、以下のようなものが含まれます。

  • 収納ケース
  • 取り扱い説明書
  • 保証書
  • チューナー
  • ストラップ
  • 掃除用品

その他、購入時に付いていたものは全てまとめておくのがおすすめです。使わないからといって捨ててしまうのでなく、取っておくと買取に出すときに役立ちます。

買取に出す前に、購入時に付属されていたアイテムを全て揃えてから売りに出すことで、買取価格が一気に高まります。なくしてしまった方は、探しておきましょう。

弦を新しくしておく|少しでも良い状態で

買取してもらうときには、ギターをできるだけ良い状態に整えておくことで、高く売れる可能性が高まります。ギターの弦は消耗品なので、数ヵ月間に一回取り換えておくことで良い状態がキープできます。

少し手間がかかっても、売りに出す前に弦を新しくしておくこともおすすめ。いくら良いギターでも、弦が痛んでいては良い音が出ません。新しい弦のついたギターなら良い音が出るだけでなく、状態も良いと判断されるため、高く買い取ってもらえるはずです。

慣れているなら自宅で弦交換も可能ですが、楽器屋さんでも1,000円程度で交換してもらえます。査定額がアップするだけでなく、次に使う方が気持ちよく使うためにも、弦は新しくしておきましょう。

できるだけ早く売る|商品価値が下がる前に

ギターは、新しいものほど高く売れる傾向があります。もちろんヴィンテージ品として古いものが高く売れることもありますが、それはごく一部。一般的に、購入後5年以内のものが価値が高いと認められます。

ギターはたいていのものが新しいものほど高く売れるため、商品価値が下がる前にできるだけ早く売ることが大切です。ギターの作られた年代が、査定基準に入っていることも多く、ギターを売り渋っているうちに価値が下がって査定額がダウンしてしまうことも

新しいモデルのギターは、壊れる確率も低く、年式の新しい中古車と同じように高く売れます。中古でも新しいギターが欲しい方も多く、人気があるからです。「売りたい!」と思ったら、できるだけ早く売りに出すことを心がけましょう。

キャンペーン中を狙う|売ると決めたらチェック開始

売ると決めたらチェック開始|キャンペーン中を狙う

「ギターを売る!」そう思い立ったらすぐにチェックしたいのが、買取店のキャンペーンです。買取店では、買取額が倍増するキャンペーンを随時行っています。

売ると決めたその日から、こまめにキャンペーンをチェックし、お得なキャンペーンで買い取ってもらえないか確かめておきましょう。運が良ければ、古いギターでも破格の価格で買い取ってもらえることもあります。

ただ、あまりキャンペーンを狙いすぎて、売るタイミングを逃してしまうのも考えもの。その間にギター自体の価値が下がってしまっては意味がありません。お得なキャンペーンがなかった場合には、潔く諦めることも大切です。

「お得なキャンペーンがあればラッキー♪」くらいの気持ちで、キャンペーンがないかチェックしてみましょう。

複数の見積もりをもらう|比べて相場を確認

ギターを高く買い取ってもらうためには、1つの買取店だけでなく複数の買取店での見積もりをしてもらうことをおすすめします。少し面倒ではありますが、高い査定額が付くのでぜひたくさんの買取店に査定してもらいましょう。

1つの買取店に査定してもらっても、あなたの持っているギターの本当の価値は分かりません。それで満足してしまっては損をしてしまうことも。他の買取店ではどの程度の値段が付くのか確認し、比較したうえで最も高額で買取してもらえる買取店を選びましょう。

ネット上には、買取額を一括査定してもらえるサービスも見つかります。一度に複数の業者の査定が受けられるので、どれが一番かパッと見て分かるのでおすすめ。愛用していたギターを高く売りたいなら、一括査定も検討してみましょう。

まとめ|ギターを最高価格で買い取ってもらおう!

まとめ|ギターを最高価格で買い取ってもらおう!

ギターの買取方法と高く売るコツについて解説しました。ギターは、ちょっとしたコツを覚えて実行すれば、簡単に査定額が上がります。家に眠っているギターがある方は、買取を検討してみてはいかがでしょうか。

ギターを売るときは、次の方に気持ちよく使ってもらうことを意識して、良い状態でギターを売りに出せば、必ず高い査定額が付くはず。ギターを売りたい方は、商品価値が下がる前に今すぐ売りに出しましょう。

ギターは楽器買取専門店でプロの目で査定してもらうがおすすめ。リサイクルショップで売るよりも高い価格で売ることができます。ギターを最高価格で買い取ってもらい、次の趣味につなげましょう。

  • twitter
  • facebook
  • hatebu-bookmark
  • line

この記事を見た人は、下記の記事もご覧になっています

カテゴリ一覧